Q&A

よくいただくご質問をまとめました。

  1. 認定こども園(幼保連携型)と従来の幼稚園、保育園の違いは何ですか。
  2. 入園の申込み方法は?
  3. 通園方法は?
  4. 通園バスはありますか?
  5. 幼稚園部に延長保育はありますか?
  6. PTA活動についてはどのくらい行われていますか?
  7. 課外教室にはどんなものが行われていますか?
  8. 入園に際して、健康面や発達面(アレルギー、言葉の遅れ等)で集団生活において不安があるのですが。

認定こども園(幼保連携型)と従来の幼稚園、保育園の違いは何ですか。

1号認定のお子さんにとっては、従来の幼稚園に通う場合と比べて大きな違いはありません。
充実した幼稚園教育を受けながら、預かり保育が一般の幼稚園よりも充実していること、0~2歳児(3号認定のお子さん)との身近な触れ合いを通じて年長者としての自覚の芽生えを期待できることなどが、認定こども園ならではの特徴といえるでしょう。
2号認定のお子さんにとっては、一般の保育園との違いとして、「認定こども園教育・保育要領」に基づく充実した幼稚園教育を受けられることが挙げられます(その分、通常の保育料に加えて教育充実費や実費を別途納付していただく必要があります)。
認定こども園の保育時間や保育日数は、従来の保育園に近い体制をとっていますが、職員研修や行事の代休等で平日に休園する日があるため、若干お仕事の調整が必要になります(休園する日が従来の保育園よりも若干多いです)。
保護者の方に認定こども園か保育園かを選択する自由があることを前提として、追加費用を負担しても幼稚園教育を希望するなら認定こども園を選ぶ、追加負担なしで長時間保育を優先するのであれば保育園を選ぶ、ということになると思います(あくまで一般論です)。
ご家庭の教育方針、ライフスタイル、仕事の状況などによって、メリット、デメリットがそれぞれ違ってくると思いますので、よくご検討いただければと思います。

入園の申込み方法は?

→幼稚園部1号認定について
  従来通り、広島市内の私立幼稚園と同様の時期・方法で園児募集を行います。
  例年、9月15日頃 願書配布開始
    10月 1日 願書受付 を行います。

  入園願書は、当園に提出していただきます(西区役所ではありません)。
  入園決定については願書受付の先着順ではありません。定員を超える場合、
  願書受付日に当園で親子面接及び お子さんのグループ遊びを経て入園選考を行い、
  入園予定者を決定します。
  詳しくは9月に行われる入園説明会でご説明しますので、必ず参加するようにして下さい。

→幼稚園部2号認定および乳児部3号認定について
  入園を検討される方は、当園を見学し、当園の教育方針および保育の特徴などを
  ご理解いただいた上で、お申込み下さい。
  入園申込書は、他の認可保育園と同様の必要書類を揃えて、西区役所(福祉事務所)に
  提出して下さい(当園ではありません)。提出期限は、入園を希望する月の前月10日です。
  10日が休みの場合は、直後の開庁日が提出期限となります。

通園方法は?

幼稚園部の登園方法はこちらをご覧ください。 → 幼稚園部 「通園方法について
乳児部については保護者の方が各自で送迎をします。

通園バスはありますか?

当園に通園バスはありません。幼稚園部は原則として、徒歩通園圏内にお住まいの方のみ入園可能です。

昼食はお弁当ですか、給食ですか?

幼稚園は月・火・木・金曜日は手作り弁当、水曜日は希望者のみ給食弁当です。 保育園は自園の調理室で調理する給食(離乳食)をいただきます。

幼稚園部に延長保育はありますか?

2号認定の園児さんについては、勤務時間に応じて夕方まで保育を行います。
1号認定の園児さんについても 用事のある日は預かり保育をご利用いただけます。

仕事をしているのですが、平日に保護者が幼稚園に行く機会はどのくらいありますか?

春の親子遠足(4月)、担任との個別懇談(7月・3月)、本堂礼拝参観・園長とのクラス懇談会(12月)、自由参観(2月)、誕生会、おもちつき、すもう大会などは平日に行います。可能な限り、日頃の様子を是非ご覧下さい。

PTA活動についてはどのくらい行われていますか?

幼稚園部の「せいふう認定こども園 保護者の会」では、会長をはじめとする役員の方を中心に、園との連絡や諸行事のお世話などをしていただいています。
毎年各クラスから3名の役員を選出します。また、役員以外の方にも、運動会、「せいふうフェスティバル」の準備・当日のお手伝い、プール遊びのお手伝いなどにご協力いただきます。
かつて行っていた「バザー」等の内容をあらため、役員さんや保護者の方の負担は軽減されました。
下のお子さんがおられる方や、お仕事をされる方にも、園の行事には可能な範囲でご協力をお願いしております。
なお、乳児部にはPTA活動はありません。

課外教室にはどんなものが行われていますか?(幼稚園部)

共通教育時間の終了後、下記の課外教室が行われています。

  • 学研プレールーム (年長・年中)
  • 学研かがくルーム (年長)
  • ヤマハ音楽教室 (年長・年中)
  • 池田敬子ジャンピング体操教室 (年長・年中・年少)

入園に際して、健康面や発達面(アレルギー、言葉の遅れ等)で集団生活において不安があるのですが。

特別な配慮が必要なお子さんの受け入れについては、各クラスとも限りがありますので、配慮する内容や程度、職員の体制などの状況を総合的に勘案したうえで、個別に判断します。
入園申し込みをされる前に、必ずお子さん同伴で園までご相談下さい。