職員・クラス編成

園 長
清信 真
副園長
清信恵子
乳児部(3号認定) 幼稚園部(1号認定・2号認定)
クラス 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 合計
定 員 10名 10名 10名 30名 35名 35名 130名
職 員
  • 主幹保育教諭
    2名
  • 保育教諭
    19名
  • 講師(体操・英語)
    2名
  • 栄養士兼調理師
    1名
  • 調理補助
    2名
  • 事務担当
    1名
  • ※ 保育教諭は、幼稚園教諭免許と保育士資格を併有しています。
  • ※ 幼稚園部は各クラスとも二人担任制です。

3つの認定区分について

1号認定 教育標準時間認定 お子さんが3歳以上で、教育を希望する場合
2号認定 3歳以上・保育認定 お子さんが3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する場合
3号認定 3歳未満・保育認定 お子さんが3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する場合

入園手続き・募集要項

保護者の方は、当園への入園手続に際して、広島市から教育・保育の必要性の認定を受ける必要があります。
認定を受けると、ご家庭の所得に応じた利用者負担額(保育料)で教育・保育を受けることができます。
2号認定・3号認定の認定にあたっては、就労や疾病などの「保育の必要性の事由」が必要になります。
認定区分ごとの入園手続の流れは下記のとおりです。
幼稚園部
3~5歳児
(保育の必要なし)
認定区分
1号認定
教育標準時間認定
募集時期
(年少児・4月入園の場合)
  1. 前年9月
    入園願書配布
  2. 10月
    入園願書受付
園で入園申込み受付を行い、
入園選考・内定
募集要項
幼稚園部
3~5歳児
(保育の必要あり)
認定区分
2号認定
保育認定
募集時期
(定員に空きがあれば随時入園) 4月入園は1月初旬締切
入園申込み受付や保育料の相談は西区役所(福祉事務所)で行います。
  • ※当園への入園を希望される方は、
    入園申込み前に必ず園を事前見学のうえ、説明を受けて下さい。
(事前に電話で予約してからお越し下さい。)
募集要項
乳児部
0~2歳児
(保育の必要あり)
認定区分
3号認定
保育認定
募集時期
(定員に空きがあれば随時入園) 4月入園は1月初旬締切
入園申込み受付や保育料の相談は西区役所(福祉事務所)で行います。
  • ※当園への入園を希望される方は、入園申込み前に必ず園を事前見学のうえ、説明を受けて下さい。
(事前に電話で予約してからお越し下さい。)
募集要項
※ 途中入園についてはお電話でお問い合わせ下さい。

保育料・諸経費

2019年10月から3歳以上児の保育料の無償化が予定されています。
それに伴い、下記の内容も変更となる予定です。(下記は2019年1月現在のものです。)

幼稚園部 (1号認定 )

入園時に納入していただく費用
教育充実費 50,000円
施設整備費 10,000円(幼稚園部にきょうだい同時在園の場合、入園時の施設整備費を免除)
制服代 36,000円程度(夏服、冬服ともに購入枚数によって変わります。)
学用品代 8,000円程度
毎月の保育料 1号認定(教育標準時間認定)の利用者負担額(保育料)について
保育料は市民税額に基づいて、所得に応じた負担となります。
保育料以外に毎月お支払いただく費用
保護者会費 600円(月額)
その他に、給食代、預かり保育代などをお支払いいただきます。
詳細は入園説明会でご説明します。

幼稚園部(2号認定) & 乳児部(3号認定)

入園時に納入していただく費用
(乳児部・3号認定)
連絡帳や日よけつき帽子など、園で日常的に使用する用品の代金(実費分)を納入していただきます。
※詳細は入園説明会でご説明します。
(幼稚園部・2号認定)
教育充実費 50,000円※乳児部2歳児クラス(3号認定)から進級する場合も納入していただきます。
施設整備費 10,000円(幼稚園部にきょうだい同時在園の場合、入園時の施設整備費を免除)
制服代 36,000円程度(夏服、冬服ともに購入枚数によって変わります。)
学用品代 8,000円程度
毎月の保育料 2号認定・3号認定(保育認定)の利用者負担額について
保育料は市民税額に基づいて、所得に応じた負担となります。
保育料以外に毎月お支払いただく費用
(乳児部・3号認定)
延長保育代(利用した場合のみ)などをお支払いいただきます。
(幼稚園部・2号認定)
保護者会費 600円(月額)
その他に、給食主食代、延長保育代などをお支払いいただきます。
詳細は入園説明会でご説明します。

Q & Aよくいただくご質問をまとめました。

  • 通園バスはありますか?
    当園に通園バスはありません。幼稚園部は原則として、徒歩通園圏内にお住まいの方のみ入園可能です。
  • 幼稚園部(1号認定)に給食はありますか?
    幼稚園部では週2回は自園調理の温かい給食を提供しています。
    週3回は家庭からのお弁当をご用意いただきます。
  • 幼稚園部に預かり保育はありますか?
    1号認定の園児さんについても 用事のある日は預かり保育を単発でご利用いただけます。
    (1号認定のままでは就労による恒常的な預かり保育の利用はできません。)
  • PTA活動はどのくらい行われていますか?
    幼稚園部の「保護者の会」では、会長をはじめとする役員の方を中心に、園との連絡や諸行事のお世話などをしていただいています。
    毎年各クラスから3名の役員を選出します。また、役員以外の方にも、運動会、「せいふうフェスティバル」の準備・当日のお手伝い、プール遊びのお手伝いなどにご協力いただきます。
    かつて行っていた「バザー」等の内容をあらため、役員さんや保護者の方の負担は軽減されました。
    下のお子さんがおられる方や、お仕事をされる方にも、園の行事には可能な範囲でご協力をお願いしております。
    なお、乳児部にはPTA活動はありません。
  • 幼稚園部の課外教室ではどんなものが行われていますか?
    共通教育時間の終了後、下記の課外教室が行われています。
    ◎学研プレールーム (年長・年中)
    ◎学研かがくルーム (年長)
    ◎ヤマハ音楽教室 (年長・年中)
    ◎ウィン体操クラブ (年長・年中)
  • 入園に際して、健康面や発達面(アレルギー、言葉の遅れ等)で
    集団生活において不安があるのですが…。

    特別な配慮が必要なお子さんの受け入れについては、各クラスとも限りがありますので、配慮する内容や程度、職員の体制などの状況を総合的に勘案したうえで、個別に判断します。入園申し込みをされる前に必ずお子さん同伴で園までご相談ください。

    当園では、発達障害等特別な支援を必要とする園児さんもクラスの中で「共に育ちあう」ことを目標に日常の保育を行なっています。入園後、集団生活において個別の配慮や保護者の方との連携の必要性を認める園児さんについては、時期を見て保護者の方にもご相談し、療育機関との連携をお勧めすることがあります。お子さんのより良い育ちについて一緒に考え、悩み、支えていきたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いします。